~Bacon~店舗紹介

〒377-1402 
群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1451-8
TEL:0279-86-2345
FAX:0279-86-4689

店舗紹介

初めての方へ

ベーコンのこだわり


当店の製法
↓↓↓
ベーコンのこだわり

お客様の声

店長日記

こんにちは!担当の出口です。
2003年に自家製ベーコンを使ったメニューを中心にレストランを開業致しました。
約5年経ち、レストランは辞めまして暖めていた計画を具体化いたしました。ベーコンの製造・販売専門店として2008年4月19日に新生『ベーコン』のスタートです。
薫り高いベーコンをご賞味下さい。

店長日記はこちら >>

携帯ページ

HOME»  店長日記

ブログ

店長日記  

ベーコンフレンチトースト レシピ

 

 

一度食べると、なぜかまた食べたくなる。

不思議な組み合わせ。

材料(一人前)
・ベーコンスライス :2枚(ブロックからお好みの厚さで)
・バゲット      :2つ(太さにもよりますが4~5cm)
・卵          :1個
・牛乳 :卵一つ分程度
・塩 :少々
・ブラックペッパー :適宜(できるだけミルで挽いてください)
・メイプルシロップ :適宜(タップリかけられる量)

作り方
・お好みの厚さに切ったベーコンをフライパンでこんがり両面焼きます。フライパンに油は引かないでください。

・焼きあがったらキッチンペーパーなどで余分な油を取り除いておきます。(フライパンのベーコン油は捨てないでください)

・次にトーストの準備です。ボールに全卵一つと、全卵と同量の牛乳と塩少々を合わせます。よーく卵をほぐすように攪拌してください。

・ここにバゲットを入れ、卵と牛乳を染み込ませます。(バゲットに菜箸などで穴を空けると良く染み込みます)

・ベーコン油を残して置いたフライパンにバゲットを入れます(油は適量にして、火加減は中火くらいで)

・バゲットの両面をキツネ色に仕上げて、お皿に乗せます。

・バゲットの上にベーコンを乗せ、メイプルシロップをタップリ回しかけて、ブラックペッパーを多めにかけます。

出来上がりです。ベーコンの厚み、焼き加減、卵や牛乳の量はお好みで変化させてみてください。
甘くて、塩味が効いて、ブラックペッパーが引き締める。不思議な味わいだけどヤミツキ^^


ポイント:バゲットに卵と牛乳を染み込ませるタイミングは焼き始める直前に。

 
 
 
     
 

2011-05-13 15:56:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

ベーコンとキノコのスパゲッティ レシピ

定番のパスタですが、

当店のベーコンで作ると一味違います。

材料(一人前)
・スパゲッティ    :100g
・ベーコン       :80g(角切りがお勧めです)
・にんにく      :一片(国産の大振りをお勧めします)
・きのこ      :お好み(シメジ、エリンギ、シイタケなど)
・塩         :適宜
・ブラックペッパー  :適宜
・オリーブオイル   :適宜(エクストラバージンをお勧めします)


作り方

・タップリのお湯でパスタを茹でてください。茹でている間に下記の準備をします。

・フライパンに適量のオリーブオイルを入れ、角切りベーコンとスライスしたにんにくを入れ、にんにくがキツネ色になるまで炒めます。この際、一部のにんにくは粗ミジンにすると香りが更に出ます。

・フライパンにお好みのサイズにしたキノコを投入します。

・軽く油と馴染ませて、茹で湯を適量フライパンに注ぎ、弱火で軽く煮込みます。

・ココに湯で上がったパスタをしっかり湯切りしてフライパンに投入します。

・強火であおりながら、パスタにベーコンやキノコの出汁を吸わせていきます。

・塩で味を調えて、ブラックペッパーで引き締めます。


出来上がりです。ベーコンとキノコの旨みをしっかり吸い込んだパスタをお楽しみ下さい。


ポイント:出来上がりは適度な汁気を残しましょう。塩も少々効いているほうが味が引き立ちます。

 

2011-05-13 15:50:00

コメント(0)   |  トラックバック (0)

ホームページをリニューアル致しました!

ホームページをリニューアル致しました!